【グラクロ】133話泥土竜(クレイドラゴン)戦攻略

グラクロ「七つの大罪~光と闇の交戦~(ひかりとやみのグランドクロス)」のストーリー133話「戦い方を変えなくては」に登場する泥土竜(クレイドラゴン)の攻略情報を紹介します。泥土竜(クレイドラゴン)を突破できない方は、ぜひ参考にしてください。

133話泥土竜(クレイドラゴン)戦攻略

133話ストーリーでは、ギルサンダーやハウザーが修練窟での修行を再開。

今回は、泥土竜(クレイドラゴン)2回戦分の攻略法を紹介します。

133話泥土竜(クレイドラゴン)戦の報酬

133話泥土竜(クレイドラゴン)のクエストをクリアすると、32,000ゴールド人間族キャラチケット3枚ダイヤ1個が手に入ります。

133話「挑戦!修練窟の戦闘」攻略

最初の泥土竜(クレイドラゴン)筋力属性で、単体への突進ダメージと、全体攻撃&毒を付与するスキルが厄介な相手です。

また、特殊戦技に行動不可の無効化と、攻撃スキル使用不可の無効化を持っている点にも注意しましょう。

133話「挑戦!修練窟の戦闘」敵のステータス

名称 闘級 HP 攻撃力 防御力

泥土竜(クレイドラゴン)
112,000 126,000 15,182 3,728

133話「挑戦!修練窟の戦闘」敵のスキル

スキルと必殺技

泥土竜のスキルは突進です。突進は防御力を無効にしてダメージを与えられるため、防御力の高いタンクを編成してもあまり効果的ではありません。

また、全体に毒が付与されるため、全体へのデバフ解除を持つキャラがおすすめです。

特殊戦技

特殊戦技に「行動不可の無効化」と、「攻撃スキル使用不可の無効化」を持つため、石化凍結のスキルは効果がありません。

また、「防御力増加」で防御力が10%増加するため、アタッカーを多めに編成したいところです。

133話「挑戦!修練窟の戦闘」の攻略ポイント

泥土竜戦では、HP回復とデバフの解除が重要。付与された毒を解除しなければ、徐々に被ダメージを受けてしまいます。

133話「挑戦!修練窟の戦闘」の攻略パーティ編成例

133話初戦では、編成にギルサンダーとハウザーが必須です。オススメキャラから80レベルの【王国の期待の星】聖騎士ギルサンダーか、「暴風」聖騎士ハウザーを借りられます。

また、デバフ解除役として、<怠惰の罪>妖精王キングなどのキャラも編成すると良いでしょう。

おすすめキャラ一覧

おすすめキャラ 編成ポイント
固定キャラ枠
【王国の期待の星】聖騎士ギルサンダー
【王国の期待の星】
聖騎士ギルサンダー
・単体に致命ダメージ
・スキルと必殺技で単体攻撃&感電
・特殊戦技で速力属性の防御力が60%増加
固定キャラ枠
【王国の期待の星】レンジャーハウザー
【王国の期待の星】
レンジャーハウザー
・全体攻撃&防御関連能力を20%減少
・単体の敵のHPを減少
・特殊戦技で自分のクリティカル耐性の数値分、敵のクリティカル確率を減少
<怠惰の罪>妖精王キング
<怠惰の罪>
妖精王キング
・全体HP回復&デバフ解除
・必殺技で全体に破砕ダメージ
・特殊戦技で妖精族のステータスを8%増加
【魔物を統べる者】リムル=テンペスト
【魔物を統べる者】
リムル=テンペスト
・単体に破裂ダメージ
・挑発&自身のHP回復
・必殺技でバフ解除&単体攻撃
<十戒>「真実」のガラン
<十戒>
「真実」のガラン
・単体に増幅ダメージ
・全体攻撃&出血
・必殺技で基本ステータスを50%増加&単体攻撃
「威圧」ハンタースレイダー
「威圧」
ハンタースレイダー
・単体攻撃特化のアタッカー
・単体に切断ダメージ
【破壊の暴君】ミリム・ナーヴァ
【破壊の暴君】
ミリム・ナーヴァ
・単体に致命ダメージ
・単体の必殺技を使用不可
・特殊戦技で使用したスキルの回数の分、クリティカルダメージを8%ずつ増加(10回まで)
【リバース】守護者ホーク&エリザベス
【リバース】
守護者ホーク&エリザベス
・単体に増幅ダメージ
・デバフ解除&硬化付与
・必殺技で単体に突進ダメージ
【リオネス】王女エリザベス
【リオネス】
王女エリザベス
・全体HP回復&デバフ解除
・必殺技で全体HP回復&必殺技ゲージを2個増加
・特殊戦技で戦闘開始時に自身の必殺技ゲージを2個増加

133話「戦い方を変えなくては」攻略

133話「戦い方を変えなくては」では、泥土竜(クレイドラゴン)と2回目の戦闘です。

1回目とは異なり属性が体力になり、スキル構成が単体への突進ダメージと、全体への弱点ダメージになっています。

また、特殊戦技が防御力増加から攻撃力増加になり、被ダメージが増加するため注意しましょう。

133話「戦い方を変えなくては」敵のステータス

名称 闘級 HP 攻撃力 防御力

泥土竜(クレイドラゴン)
114,000 195,060 16,439 4,463

133話「戦い方を変えなくては」敵のスキル

泥土竜のスキルは突進弱点です。

突進は防御力を無効にしてダメージを与えられるため、防御力の高いタンクを編成してもあまり効果的ではありません。

また、全体への弱点ダメージを持っていますが、デバフ攻撃を使用してこないため、特に対策の必要ないでしょう。

133話「戦い方を変えなくては」の攻略ポイント

泥土竜戦では、全体へのHP回復シールド生成があれば楽にクリアできます。

また、全体攻撃をしてくるため、【リオネスの貴族】レンジャーハウザーなどのカウンターも有効でしょう。

133話「戦い方を変えなくては」の攻略パーティ編成例

133話「戦い方を変えなくては」では、編成にギルサンダーとハウザーが必須です。【王国の期待の星】聖騎士ギルサンダーか、「暴風」聖騎士ハウザーを借りられます。

その他には、<憤怒の罪>魔神メリオダスなどの筋力属性アタッカーも編成すると良いでしょう。

また、ヒーラーとして、【リオネス】王女エリザベスや、シールド生成できる<暴食の罪>大魔術士マーリンを編成するのもおすすめです。

おすすめキャラ一覧

おすすめキャラ 編成ポイント
固定キャラ枠
「雷帝」守護者ギルサンダー
「雷帝」
守護者ギルサンダー
・挑発&ダメージ減少
・特殊戦技で必殺技ゲージ1個につき、忍耐率が10%ずつ増加、MAXで忍耐率がそこから2倍に増加
固定キャラ枠
【騎士道】聖騎士ギルサンダー
【騎士道】
聖騎士ギルサンダー
・全体の攻撃力を増加
固定キャラ枠
【リオネスの貴族】レンジャーハウザー
【リオネスの貴族】
レンジャーハウザー
・味方が攻撃を受けると反撃
・特殊戦技で必殺技ゲージ1個につきクリティカル確率が10%増加、MAXでクリティカル確率がそこから2倍に増加
【リオネス】王女エリザベス
【リオネス】
王女エリザベス
・バフ効果を解除
・HP回復&デバフ解除
・特殊戦技で戦闘開始時に自身の必殺技ゲージを2増加
<暴食の罪>大魔術士マーリン
<暴食の罪>
大魔術士マーリン
・全体にシールドを生成
・・必殺技ゲージ減少持ち
・特殊戦技で戦闘開始時に味方の必殺技ゲージを1増加
<憤怒の罪>魔神メリオダス
<憤怒の罪>
魔神メリオダス
・単体攻撃&点火を付与
・必殺技で単体に弱点ダメージ
・特殊戦技で味方が戦闘不能になる度にクリティカル確率が50%ずつ増加
【復讐の鬼】妖精ヘルブラム
【復讐の鬼】
妖精ヘルブラム
・必殺技ゲージ減少持ち
・必殺技でバフ解除&全体攻撃
・特殊戦技で自身の基本ステータスを増加
【キャメロットの剣】新王アーサー
【キャメロットの剣】
新王アーサー
・ランク3で味方のデバフ効果を解除&3ターンの間、基本ステータスの30%増加とデバフ無効化の効果を付与
・必殺技で単体に切断ダメージ
・特殊戦技で人間族のHP関連能力を15%増加
© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS © Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    グラクロ攻略情報

    新キャラ性能

    イベント・ボス攻略

    攻略掲示板

    ランキング

    ツール関連

    グラクロ ガチャ関連

    クエスト攻略

    バトルコンテンツ攻略

    初心者向け攻略

    キャラ強化関連

    ストーリー攻略

    グラクロ攻略データベース

    グラクロ主要キャラクター

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。