【グラクロ】新キャラ予想まとめ

グラクロ「七つの大罪~光と闇の交戦~(ひかりとやみのグランドクロス)」の今後の新キャラを予想していきます。また、今後の物語と関連の深い新キャラたちもご紹介!

9/9(月) チャプター7で実装されたキャラに追記

新キャラ予想

グラクロ「七つの大罪~光と闇の交戦~(ひかりとやみのグランドクロス)」に、今後登場するかもしれないキャラを予想していきます。

また、後日実装が決定されているチャプター7や、超ボス戦についても考察!

※本記事には、今後のストーリーのネタバレ要素が含まれるためご注意ください。

エレイン(【妖精王の森】守護者エレイン)

エレインは、「風」に関する魔力を持つ妖精族の姫であり、生命の泉を守る聖女です。魔神族の襲撃に伴い、瀕死のバンを生かすために、自らを犠牲にして生命の泉を与えました。

エレインはゲーム内でNPCキャラとして登場。スキル構成は、弱点ダメージとバフおよびデバフスキル使用不可、必殺技に切断ダメージを持っています。

登場時期としては、原作のストーリー上、近いうちに出なければ、七つの大罪エスカノールの後になるかもしれません。
<8/13(火)21:37追記>
公式Twitterにて、同日13:30頃に公開されたシルエットがSSR【妖精王の森】守護者エレインであることが発表されました。

バン(【エールコレクター】冒険者バン)

賊の(バンデット)バンとして、各地を冒険していた頃のバン。生命の泉を飲み干したことで、不死身の体を手に入れました。

バンはすでに、複数体プレイアブルキャラとして登場していますが、【エールコレクター】冒険者バンは、他のバンが所持していない、構え解除のスキル持ちです。

登場時期としては、エレインと共に実装されると思われます。

アーサー=ペンドラゴン

アーサーは剣術に優れた、新興国キャメロットの王様です。ヘンドリクセンの企みを阻止するために、マーリンと共にリオネス王国までやって来ました。

アーサーは、実際にイベントストーリーで、プレイアブルキャラとして登場。スキル構成は増幅爆発で、必殺技に必殺技ゲージ減少を持っています。

登場時期としては、おそらくチャプター7実装後に登場するでしょう。

<9/9(月)追記> チャプター7実装とともにプレイアブルキャラとして、【キャメロットの剣】新王アーサーと、【定めの王】冒険家アーサーが登場しました。

ビビアン

ビビアンは、リオネス王国一の魔術師でマーリンの弟子です。ギルサンダーに過度な愛情を向けるが、92話でマーリンに「呪いの婚約」をかけられギルサンダーに近づけない体になりました。

ビビアンは、ストーリー上のNPC以外に、チャプター6のボス戦「堕落の根源」にも登場。スキル構成はマーリンの弟子だけあって、凍結などの魔術を使用してきます。

登場時期としては、チャプター6.5のあたりで実装すると思われていたため、今のところ不明です。

リズ

リズはダナフォールの聖騎士です。メリオダスに対して恋心を抱いていましたが、ダナフォール壊滅事件で命を落としました。

リズは、メリオダスやエリザベスとの関係が深いキャラ。すでに故人ではありますが、キャラとしての人気が高いため、ぜひ登場して欲しいところです。

チャプター7の新キャラ

ストーリー108話までクリアすることで見ることができる(2019年8月5日現在)、チャプター7の予告動画に登場していたキャラについて紹介していきます。

巨獣アルビオン

このキャラはガチャを引く時に、メリオダスと対峙している巨大なモンスターとして、一度は見たことがあるのではないでしょうか。

その正体は、巨獣アルビオンという魔神族の兵器。チャプター7では、メリオダスとキングがそれぞれ一体ずつ倒します。

また、ストーリー以外の登場では、殲滅戦での実装も期待できますが、新規魔神も登場するようなので、ストーリーだけの可能性が高いです。
▲メリオダスは、アルビオンとの戦闘時にリズの形見の剣を折ってしまい、そのタイミングでマーリンから神器ロストヴェインを受け取ります。

ガラン

甲冑を身にまとい大鎌を振るう十戒の一人。「真実」の戒禁を持ち、「偽り」を口にした者を石化させる。年齢は991歳で魔神族の中でもかなりの高齢です。

また、超ボス戦が後日解放される情報もあり、今後登場する十戒が続々と超ボス戦に登場するのではと推測されます。

<9/9(月)追記> チャプター7実装とともにプレイアブルキャラとして、<十戒>「真実」のガランが登場しました。

十戒とは?

十戒とは、常闇の棺に封じられていた魔神王直属の近衛部隊です。

それぞれが魔神王から戒禁という能力を授かっていて、この戒禁を破った者は、その身に災厄が降りかかります。

新魔神はオリジナル?

以前、開発チームから語られていた、チャプター7アップデートで登場予定の新規魔神のイラストは、原作に登場する魔神と一致するものがありませんでした。

しかし、この魔神は、グラクロのPVに出てくるものと類似性があります。そのため、グラクロのみに登場するオリジナルキャラの可能性が高いです。

また、チャプター7で登場する特定の殲滅戦に対して、<憤怒の罪>魔神メリオダスが際立つ活躍をすると言うことも語られており、チャプター7の実装が非常に待ち遠しいです。

【グラクロ公式】PV | 七つの大罪 ~光と闇の交戦~ [Netmarble]

エスカノールいつでるのか?

七つの大罪の一人で、傲慢の罪(ライオン・シン)と呼ばれている。日の出と共に力が増していく特異な力を持ち、ピーク時には七つの大罪の中で一番強い闘級となります。

原作でエスカノールは、ガランなど十戒が登場した後に、姿をあらわすことから、早くともチャプター8以降に登場するでしょう。

また、登場時には、増幅スキル自身のステータスをバフする特殊戦技を持つと予想されます。

原作でも最強クラスの実力を持つエスカノールが実装されたら、最強キャラランキング入りは必至でしょう!
© 鈴木央・講談社/「七つの大罪 戒めの復活」製作委員会・MBS © Netmarble Corp. & Funnypaw Co., Ltd. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 6

読み込み中です

    グラクロ攻略情報

    新キャラ性能

    イベント・ボス攻略

    攻略掲示板

    ランキング

    ツール関連

    グラクロ ガチャ関連

    クエスト攻略

    バトルコンテンツ攻略

    初心者向け攻略

    キャラ強化関連

    ストーリー攻略

    グラクロ攻略データベース

    グラクロ主要キャラクター

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。